ユニバーサル服飾高等学院のからのごあいさつ

 65年以上の歴史を持つ登戸ドレスメーカー学院での教育実績をもとに、平成24年4月より、ユニバーサル服飾高等学院を立ち上げました。本校は、様々な事情により高校に通うことが困難な生徒たちが、自分の好きな服飾・ファッション・手芸などの技術を身に付けながら高校卒業資格を取得できるという少人数制の学校です。
 引っ込み思案だった生徒でも、製図や針の使い方を手取り足取り教えると、飛躍的に上達し、自信を取り戻して学業にも興味を持ち始めます。能力はある。勉強するタイミングが合わずに才能が隠れていただけ。自信と才能は引き出せる。登戸ドレスメーカー学院での指導で、我々教員はそのことを確信しました。
 けれどもドレスメーカー学院を卒業しても、高校卒業扱いにはならない。その歯がゆい思いは年々積り、ついに高等学院の設置を決意いたしました。
 不登校になったり中退した生徒、障害があって支援が必要な子どもたちが、安心して自分のペースで学べる服飾・ファッションの高等教育機関を目指し、教師共々意気込んでおります。
どうぞ一度お気軽に、このアットホームな学校の雰囲気を、ご見学にいらしてみて下さい。お目にかかれることを楽しみに、お待ちしております。

ユニバーサル服飾高等学院の概要

 不登校の生徒や高校を中退してしまった生徒、特別に支援が必要な生徒などで、ファッション・洋裁・手芸に興味があり、これを主とした技術を見につけていきたいという生徒に対し、専門的な学習をします。少人数の環境なので一人一人のペースで安心して技能を身につけられ、高校卒業の資格を取得することができる学校です。また、ファッションビジネス検定、色彩検定などの資格取得も可能です。

ユニバーサル服飾高等学院の特徴

  • 通信制高校との連携により、服飾を中心としたカリキュラムでありながら、インターネット学習スタイルによる教材学習サポートも万全であり、高校卒業資格取得が可能です。
  • ユニークな連携形態により、生徒への 負担が軽く自分のペースで高校生活を送れます。
  • 一人一人の状況や進度に合わせながら授業を進めるため、専門学校レベルの服飾技術をしっかりに身に付けることが出来ます。
  • 代表の栗田佐穂子は、40年以上に渡る服飾専門の学校教員としてのキャリアがある上に、川崎市から『かわさきマイスター』として匠の称号を得ています。
  • 職員のすべてが、中学・高校の教員資格1種を取得しており、その経験も長く有しています。

入学から卒業まで


通信制高等学校の『明蓬館高等学校』(本校:福岡県)との教育連携システムにより、当校での服作り・手芸ファッション全般の学習が、そのまま高校卒業資格取得に必要な74単位に直結していきます。また、高校生が学ぶべき一般教科の学習は、明蓬館高校の先生たちによる“インターネット授業”で、学校でも自宅でも好きな場所で、基礎から勉強をすることが出来ます。当校の教員も、じっくりサポートをするので安心です。

ユニバーサル服飾高等学院の授業内で作った洋服や、ファッションショーなどの楽しいイベントの取組みをレポートにまとめたものを『成果物』として提出することが中間・期末テストに相当するため、当校では試験やペーパーテストを実施しておりません

当校は、3年間、少人数の教室で大好きな服飾・手芸を学び、本格的なファッション技術を身に付けることが出来る上に、高校卒業資格も取得できるという、全国でも大変めずらしい『少人数制の服飾高校』です。
※ 服飾の授業は、登戸ドレスメーカー学院と合同で行ないます。

本校の教員は全員、中学高校の教諭免許を取得しています。服飾はもちろん、パソコンを使用した、教科学習のサポート対応も万全なので、生徒たちは安心して取り組んでいます。

ユニバーサル服飾高等学院の生徒の声





お問い合わせ・個別相談会

ご入学をご希望・ご検討の方、まずはお気軽に学校見学にお越しください♪

ユニバーサル服飾高等学院が紹介されました

当学院の紹介・PR・応援記事など

明蓬館高校

当校の教育連携先の通信制高等学校です。

登戸ドレスメーカー学院

ユニバーサル服飾高等学院の母体となる服飾学校です。65年以上の信頼と実績。

アソシエchaco

お洒落な介護服・着脱簡単なユニバーサルファッションの商品開発〜販売